ワシ日記2
マニアックな事や日頃の思う事をワシ的に綴ってます。
200707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと良い筆記具
20070830074816
昨日、とうとう手に入れてしまった。

「LAMY」のボールペン。

前々から、ワシにもそろそろ大人な風あいを漂わせる筆記具が欲しいと思っていたのだが、やっと念願のアイテム「LAMY2000 4色ボールペン」を手に入れてしまった。

1/6ガレージキット一体分かな(笑)値段は。

さぁて、これを使いこなす事が出来るかなぁ。ちょっと楽しみでも有り不安でもあります。
スポンサーサイト

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

夏休み 発動篇
お盆が過ぎてはや半月、やはり早いもんです。

ワシは帰る直前まで仕事なので、泊まりの皆さんには、とっとと朝早くから出てもらって(笑)ワシだけ仕事へ。皆さんは、上野へ行ったりされたようです。

あちぼんさんが、新幹線で先に戻り、ワシは仕事が終わり、後のお二人と合流して、少し休んで皆で車で大阪に帰る事に。

道中は、渋滞もさほどなく、途中devi2000+7さんに運転を変わってもらったりと楽させて頂きました。非常に楽しかったです。

大阪では、まぁ特にどこに行くと言うことなく、半日カラオケや、日本橋行ったりといつものパターン。しかしそれも良かったりする。

京都とか行きたかったけど、37度の暑さでは行く気が起こらないと言うもの。

その分、50インチのテレビで大文字焼きの生中継を冷えた桃をほうばりながら見れたのが良かったなぁ。

あと映画の「トランスフォーマー」を見に行った。ワシは最初のアニメを見ていたので多少ならキャラや設定がわかるので、いろんな意味で楽しめたんだけど、知らなくても全然楽しめる内容だった。

あっと言う間の一週間が終わりに近付いて来たので、車で帰るのだが…。滋賀県の辺りから静岡まで、ずぅっと嵐&稲妻に見舞われ、終始恐怖ドライビング。あちこちに稲妻が落ちまくり、雲から雲へと稲妻が横へ走り…。滝の様なスポット豪雨の連続。

ラピュタは本当に有ったんだ…。

トイレ休憩もままならぬ状況でした。

いやぁ、あれだけたくさん稲妻を見たなんて事はなかったな。

いろいろありましたが、大阪ではみなさん、大変お世話になりました。楽しかったです。 
夏休み 接触編
20070824230339
大阪での夏休みが終わってしばらく経ちます。

あっと言う間だなぁ。やっぱり。ワンフェスの前日に大阪からdevi2000+7さん、のあさん、あちぼんさんが泊まりに来て、明日に向けて計画?を練る。

決戦当日、5時過ぎに起きて身支度をして出発。ガンジーさんと合流。

現地に到着、いつもながら物凄い行列。しかもこの日は猛暑日。暑すぎる。

カタログを見ながら時間を潰す。入場出来たのは約3時間後。すでにフラフラ、歳を感じてきた(苦笑)

先日急遽決めた、目当てのキットを買いに早歩き、余裕で買える(笑)数が多かったみたい。山済みだった。

すぐ目当てを買ったので、路頭に迷い始める。最近はそんなにガッツかないのがワシの方針なのだ。

一応チェックを入れていたディーラーへ足を向けながらも周りのオリジナルキャラの出来が良いキットをチェックする。

チェックを入れていたディーラーはどこも完売だった。どうでもよくなったので企業エリアに行き、イベントブースにて、「らき☆すた」の1コーナー「ラッキーチャンネル」が生で始まった。

久しぶりに声優イベントを見てワシ後満悦(笑)生あきら様見れた~。

結局オリジナルのキットを1つ追加して、ガイアカラー等を買って終わり。

なかなか疲れたけど、面白かったなぁ。

早めに上がって、近くの喫茶店で休憩して、地元の居酒屋で乾杯してこの日は終わり。濃かったなぁWF2007summerのお買い物

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

現在、大阪なり
毎年恒例、お盆休みで実家の大阪に帰っております。
帰ったらいろいろどこか行こうかと考えていたけど、
なかなかうまく事は進まないのであります。

devi2000+7さん家に行ったり、「トランスフォーマー」の映画
を観に行ったり等しております。

もう少しお世話になります。はい。

「トランスフォーマー」の映画はワシ的には、大変面白かったです。
DVD出たらまたみたいです。

あ、ワンフェスの事もまだ書いて無いな。
帰ったら書くことにします。

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

セミ
20070808205116
20070808205115
帰り道にふと足元にうごめく物体が…。

外回りゴキかと思ったが、セミの幼虫だった。

ワシはすかさずそれを手にとり、やみくもに観察を始めた。

彼は7年もの間、ずっと暗い地面の中を生き長らえ、ついに栄光の大地に這い出ることに成功した、言わば勝者。

見事に体にこびりついた泥、必死に生きた証しである。

彼の背中の羽の辺りを見ると、緑がちらほら見える。恐らくミンミン蝉だろう。ミンミン君、頑張ったな。

ワシはおもむろにお節介をやきたくなった。近くの木の幹にくっつけてやったのだ。

彼は急いで上へ上へ頂点を目指すが如く登って行く。トランスフォームまでもう少しだ、ミンミン君。

出来ればワシも後見人として最後まで立ち会いたいのだが、何せここは道のど真ん中、至極残念である。

そうして、彼との一期一会の出会いは終わり、やがて別れたのであった。

彼は言わば2000年のミレニアム生まれである。20世紀最期のセミなのである。

悠久の刻を感じずにはいられない瞬間であった。
調子
昨日から調子が良くない。左肩がまた下がって来てるみたい。首から左側頭部がズキズキする。

これになると何にも手付かずになって、ただツライだけ。

そんななかマツダのディーラーに車を見てもらおうと持って行った。ちとギアの不具合が少し出たので心配になって。

結果は何ともなかった。エンジンオイルだけかえてその場は終わり。大阪帰るから不安要素は拭わないとね。

さてさて、西部から一小隊が宿営されるので、寝る場所を確保しなきゃならんのだが、頭がイタイので今日は無理。果たして確保出来るのか!?

次回「異能者」それが定めならば。(銀河万丈風)
映画いろいろ
20070805233751
先日小説を引っくり返して見てたら「シュナの旅」が出てきた。宮崎駿先生の1983年の作品である。

当時のまま意外にきれいなまま保存していたみたいでまた読んでみた。

ん~やはり面白い。なんで映像化しないんだろうと思ってしまう。

あ、そういや「ゲド戦記」まだ見てないや。不評をよく耳にするけど、実際のところどうなのよ。

見ないとわからないので見るですよ。

あと、「トランスフォーマー」も見たいと思ってる作品。コンボイ司令官はやはり声は玄田哲章氏か(笑)あ、アメリカはコンボイ司令官て名前?じゃないんだったっけか。
ディーラー繋がり(笑)
あ~暑いですなぁ。

こんな時に車のATがガクガク言い出したので、なんだろうと思ってたらどうやらATFの変え時なのに気が付いた。

そんなわけで、月曜にディーラーへ行くことに決めた。金がかかるなぁ。しかし不安なまま大阪へ行くのは怖いので背に腹は変えられんのです。

昨日は、ワンフェスのガイドブックを見ながらの、のあさんと第一回長距離長電話作戦会議を催しました(笑)同じウィルコムだからタダね。

…と言ってもあーだこーだ言ってるだけなんだけどね。まぁおかげでだいたい目星は付いたかな。買えれば良いけどね~。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。